必要情報

自転車で配達して稼ぐ副業まとめ

更新日:

自転車で稼ぐ副業まとめ
ロードバイクやクロスバイクに乗っている自転車好きなら、トレーニングしながらお金を稼ぐことのできるアルバイトや仕事はないだろうかと思ったことがあるだろう。

私も、せっかく高いロードバイクを持っているのに、たまにしか使わず勿体無いなと思っていたのだが、意外と探せば見つかる。

このページでは自転車でトレーニングをしながらお金を稼ぐことのできるアルバイトを探した結果をまとめてみる。

スポンサーリンク

ヤマトのDM便

ヤマト運輸ではDM便という自転車を使って手紙などを届ける仕事がある。

働き方としては2種類あって、時給で働くやり方と配った数で給料が決まる歩合制のところとがある。歩合制の場合一通18円とかなり低い単価なので住宅密集地やビル街で仕事をする必要がありそうだ。

使う自転車は会社からレンタルされるのものなので大してトレーニングにはなりそうにないのがデメリットか。パートの主婦などがこの仕事をよくやっている。
ヤマト運輸株式会社のパート・アルバイト・クロネコメイト求人一覧

メッセンジャー

メッセンジャーは会社の資料を取引先などに早く届けなければならない時に使われるメール便を届ける仕事で、映画化されたりもしている。

メッセンジャーの場合も時給制と業務委託契約の2種類の働き方があり、自分にあった働き方を選ぶことが出来る。

ただし、メッセンジャーの場合は仕事をする場所がオフィス街となり、大都市の中心部など限られたエリアでしか仕事があまりないというデメリットも有る。

メッセンジャーは基本的に自分の自転車で運ぶのでロードバイクを使っている人が多い。私の見たメッセンジャーもガッチガチのロードバイク乗りで、かっこいいヘルメットにサングラス、レーパンにビンディングペダルという風貌だった。

こういう人は恐らく週末はレースに出ていて平日はトレーニングも兼ねてメッセンジャーとして働いているように思う。

メッセンジャーの場合、時給で働いている人は東京都内で時給1300円程度で最低賃金よりはだいぶ高い給料がもらえるようだ。業務委託契約の場合は完全歩合制になるところもあり、仕事が無い時期は賃金が大幅に減ることもあるだろう。
ただ、働き方としては自由度が高く、仕事が無くて待機時間が長そうな時はトレーニングジムに行ったりすることも可能。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のフード配達

最近私が始めたのがUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーである。

これはフード専門の配達の仕事で、昔は岡持ちでラーメンを運ぶような仕事だったのだが、アメリカの会社がUber Eats(ウーバーイーツ)としてフリーランスのフードデリバリー事業として最近日本の大都市部でサービスが開始されている。

具体的にはバックパックタイプのボックスに提携先のレストランから預かったフードを入れて注文者に届けるという仕組みになっている。大都市ではこのボックスを担いだ人を一日に何度も見かけることがある。
バックパックタイプのボックス

この仕事のすごいところは全てシステム管理されていて、スマホのアプリで仕事を受け、レストランの場所を指示され、注文者の受け渡し場所のマップまで全部アプリで見ることが出来るところ。

お金の受け渡しは一部現金もあるが、基本的に全て登録されたクレジットカード情報で管理されていて、配達パートナーの仕事は本当にフードを届けるだけという簡単さがある。

労働形態は業務委託で、歩合制と言える。仕組みは受け渡し料金+距離料金が基本料金で、場所やタイミングによってインセンティブがそれにプラスされるようになっている。

この仕事を実際にやってみて思うのが仕事の楽しさで、仕事が入って指示された場所へ行くのがまずひとつ目のミッション。そこでフードを受け取って、配達先へ行くのが2つ目のミッションというふうにゲーム感覚で楽しみながら仕事を出来るのがいいところ。

また、フードメニューが冷めないようにボックス内に更に保冷バッグを入れたり、温かいものと冷たいものを分けるために仕切りを作ったりといったことを全部自分で考えて工夫する必要があるのだが、こういった工夫を考えてお客さんが喜んでくれるように頭を使うというのがまた楽しい。

会社はこういう工夫とかも全部マニュアル化しろよと思ったりもするが、こういったことを自分で工夫して評価を上げていくというゲーム性を楽しんでもらおうとしているような気もする。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は最初のほうはインセンティブがもらえないこともあり、中々稼げるようになるには時間がかかると感じるが、届け先の距離が遠いほど燃える自転車好きにはたまらない楽しい仕事だと感じる。

自転車を使って働く仕事についてのまとめ

自転車好きなら自転車でサイクリングしながらお金を稼げたらいいなと思うだろう。私は実際にUber Eats(ウーバーイーツ)をやってみて、とても楽しくサイクリングしながらお金を稼ぐことが出来たので非常に満足している。

もし、興味を持ったら気軽に始めてみるとよいだろう。業務委託の場合、ノルマなど特に無く自由に働くことが出来るので非常におすすめだ。

夏の必需品!モバイル扇風機
ウェアラブルスポーツファン、あなたの夏を涼しく
ハンドフリーヘッドホンデザインウェアラブルポータブルネックバンドミニ扇風機、旅行用屋外充電式USB
左右Wファンが涼しい。首掛けポータブルファン。

1

クロスバイクは買った時の状態だとなんかダサかったり、ちょっと乗りにくかったりするのでパーツを交換したりしてカスタムしてしてみたいという人は多いと思います。 このページではクロスバイクを買ってみたけどな ...

2

基本的にクロスバイクには前カゴがない。買い物の時など荷物をどうするかはクロスバイクやその他のスポーツサイクルに乗っている人にとっては悩みのひとつだろう。 今回はどうやって荷物運ぶのが良いか、自分の中で ...

3

クロスバイクを購入したら準備しないといけない物がたくさんある。 メンテナンススタンドだったりパンク対策の修理工具だったりと使っているうちに必ず必要になってくる。 今回はそんなクロスバイクを買った時、も ...

4

クロスバイクやロードバイクを保有しているものとして保管方法は重要なこと。 結構なお値段がする品物を家の前に置いておくとかすると盗難にあったり風雨によってダメージを負ったりすることまちがいなし。今回は自 ...

-必要情報

Copyright© クロスバイクの書 , 2019 AllRights Reserved.