クロスバイクに乗るのが大好きな男の備忘録的サイト

クロスバイクの書

アイテム 必要情報

クロスバイク用のキャリアを使ってみた

投稿日:

荷台を取り付けたクロスバイク

クロスバイクやロードレーサーには元々付いているカゴや荷台はない。

サイクリング自体が目的の時や軽くどこかに飯を食いに行くとか映画を見に行くとかなら、荷台なんか無くたって問題ない。

でも、私のように釣りに行ったりそれなりの買い物で遠くへ行くとなると、荷台が無いとリュックかサイクルバックを使うことになり、背中がびしょびしょになる・・・。

動きづらいし、びしょびしょの背中は不快なので荷台を思い切って購入してみた。

スポンサーリンク

キャリアを購入

キャリアとキャリアに簡単に取り付けれるバッグが欲しくてまずはキャリアから選ぶことに。

ミノウラのキャリアはすごく安くてシートポストに取り付けるタイプなので簡単でいいなと思い購入。

が!カバンを取り付けるのが不安定。

ゴムの紐でぐるぐる巻きでもいいのだがクロモリのスリムなクロスバイクにはあまり合わないしせっかく買ったのだがお蔵入り。

安物買いの銭失いだった・・・。

次にキャリアからじゃなくてカバンとキャリアをセットで買うことにした。同じメーカーであればちゃんとスマートに合体できるカバンとキャリアがあるはず。

色々探して見つけたのがトピークのキャリアトピークのトランクバック

このトランクバックは想像以上に収容力があり釣りにはもってこいだと思う。ジャストサイズでした。

キャリアの方は完全になんか自転車に合わないのを買っちゃった感があるけどそんなに激しく問題となるわけではなかったので気にしないことにした。クロスバイクでもロードに近いほうだったらMTX用じゃなくRXにした方がいいね。

タイプもバッグを上に持ってくるAタイプじゃなくてバッグを下の方に持ってくるVタイプの方がうまくフィットしたかもしれない。でも気にならないと言えば気にならない。

前回の失敗を生かしてメーカーのホームページでちゃんと接続について確認。ちゃんと道具無しに接続できると明記されている。

なんだかんだで1万円オーバーなでっかい買い物になってしまったが必要不可欠だからしょうがない。

使用感について

久しぶりにクロスバイクで多摩川河口部までシーバス釣りに行ってきた。

初めてこのキャリアを使用してみたがやはりMTB用とあってクロスバイクにはゴムのスペーサー無しではうまくはまらない。

ゴムのスペーサーなしでも取り付けは問題ないのだが犬の尻尾みたいにすぐにずれてしまう。

めんどくさいけどスペーサーを付けた方が良いようだ。元から付いてるやつを。

キャリアは走っていても直線だと存在すら忘れてしまうくらい違和感無し。前カゴタイプではないのでハンドリングにも何の影響も無い。

ひとつ気になったのが坂でのダンシング時。やはり車体が揺れる状況だと結構重い。坂には弱い感じがあるのは否めない。

それでも総合的に考えてキャリアは快適なクロスバイクフィッシングをおくるには必需品と断言できるアイテムです。
クロスバイクに荷台を取り付け後ろから見た写真

クロスバイクに釣り道具を積み込んだ写真

-アイテム, 必要情報

Copyright© クロスバイクの書 , 2018 AllRights Reserved.